FXの口座開設をするメリット・デメリットと失敗しない業者選びのコツ

FXをこれから始めるとなると、まずおこなうことが口座開設ですね。ここ数年でFXの口座を開設する人は右肩上がりで増えていっています。さらに、FX会社も口座開設をしてもらうために、キャッシュバックキャンペーンなどを大々的に行っています。

少しでも投資に興味を持ったのであれば「FX」という選択肢が出てくることは自然になってきました。そこで、今回はFXで口座を開くことのメリット・デメリットをまとめてみました。FXの口座開設を行う前にいったん読んでいただくことをおすすめします。

ロボアドバイザーで簡単に分散投資!

ロボアドバイザー投資『ウェルスナビ』は、いくつかの質問に答えるだけであなたに適した投資先を選んで資産運用してくれます。投資初心者の方でも難しいことは考えずに分散投資をすることができます。貯金の代わりすちょっとずつ分散投資を始めてみてはいかがでしょうか?

ウェルスナビをはじめる

FXの口座を開設する4つのメリット

それではまず、FXの口座を開設することのメリットから解説していきましょう。

いつでも開設が可能

FXは、全世界の通貨が取引の対象となるため、24時間取引が行われています。よってインターネットを使ったサービスが大半を占めており、インターネットさえつながれば、24時間いつでも開設が可能です。

これによって、仕事の合間を縫って口座開設をおこなったり、口座開設を何分も待たされるようなこともありません。

手数料は安い

FX口座の開設は手数料が安いことも特徴です。ほとんどのFX会社で口座開設手数料や口座維持手数料が無料になっています。

キャッシュバックキャンペーンが利用できる

FX会社は、各会社自社サービスで取引をしてもらおうと様々な手法を使って顧客獲得に励んでいます。その代表的な方法として、「キャッシュバックキャンペーン」があります。これは、口座開設をしてくれたり、いくら以上の取引を行ってくれた人に対していくらかが返金されるような販促方法です。

金額が高いところでは30,000~50,000円のキャンペーンを行っていたりします。もちろん、キャンペーンだけでFX会社を選んでしまうことは軽率ですが、このような旨味もFXの口座開設ではあります。

取引がしやすい

キャンペーンとはもう一点、各FX会社が力を入れているものがあります。自社のサイトの使いやすさです。FXとなると、毎日のように画面を操作することになります。そうなると当然、使いやすさが求められてきますよね。

これは各会社切磋琢磨しているので、トレーダーにとっても使いやすいツールが日々導入されており、メリットの一つと言えます。

FXの口座を開設する2つのデメリット

一方でFX口座を開設するにあたってのデメリットも存在します。

悪徳業者も一部いる

昔に比べるとずいぶん減少しましたが、一部では悪徳業者もいることはデメリットです。口述で詳しく説明しますが、例えば、為替レートを不正に操作したり、トレーダーのポジションを強制的に決めるような行為をすることです。

もちろん、そのようなことは不正なのですが、今でも少なからずそのような業者がいるのが事実です。しかも、そのような業者に限って「絶対儲かる!」などの話で顧客を獲得していきます。

レバレッジによるリスク

FXの大きな特徴として、手元にある元金をもとにレバレッジをかけられることです。これは、そこまで資産がなくても始められるというメリットでもありますが、言い換えてしまえば、借金をしているような感じになり、結果的にリスクが伴います。

FXで口座を開設する手順

いかがでしょうか。このように、メリットもデメリットもあるFXの口座開設ですが、実際にFXで口座を開設してみよう!と思った方に向けて、FXの口座開設の手順をご説明指摘行きます。

各FX会社によって、手順も若干違う部分もあるかと思いますが、大まかな流れは変わりませんので、参考にしてみてください。

口座開設の申し込み

まずは、各FX会社に口座開設の申し込みを行います(FX会社の選び方は後述します)。各FX会社のサイトから申し込みを行いましょう。この段階で氏名や住所、出勤先の口座番号を入力することになりますが、のちに登録する本人の名前や住所をきちんと入力しましょう。

口座開設に必要な書類

口座開設をするにあたって、本人確認書類を送付する必要があります。本人確認書類は

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 住民票の写し
  • パスポート

などです。

また、2016年から、FXでの口座開設を行う際にマイナンバーが必要になりました。コピーや画像をFX会社に送付します。個人の場合は、郵送だけでなくFAXや画像送信で送付できる業者も多いです。

口座開設完了の通知

本人確認書類の確認が取れると、FX会社から口座開設完了の通知が届きます。記載した住所に通知書・取引システムにアクセスするパスワードが郵送で送られてきます。

取引システムにログイン

送られてきたパスワードを入力し、さっそく取引画面にログインしてみましょう。

入金

ログインした上で、FX会社に証拠金を入金することで取引が可能となります。まずは、無理のない範囲で少しづつFXを始めていきましょう。

FXの口座を開設する業者の選び方

FXの口座開設を行うにあたって業者選びは非常に重要です。お伝えのように、悪徳業者が一部いることも否めません。こちらでは、FXの口座を開設するにあたっての業者選びについてご説明いたします。

会社の大きさや信用|重要度:高

FX会社も様々あります。特にこれから投資を始める初心者の方にとっては、ほとんどが聞いたとこがない業者が多いでしょう。そのような方には、まず、会社の大きさで選んでいただいて構いません。

と言うのも、FXは慣れてくると複数の口座を開設することになりますが、まず第一歩は、練習と言うか、無難な会社から口座を開設することが一番です。

最近では、テレビCMやバスのラッピング広告など、大々的に宣伝しているFX会社も多いです。FX初心者の方は、見たことがある会社を選ぶ基準に入れて問題ありません。

ツールの使いやすさ|重要度:高

さらに業者選びで重要なことが、取引ツールの使いやすさです。FXでは様々な専門用語が出てきます。専門用語を覚えていくだけでも労力がかかるのに、取引のたびに四苦八苦していればストレスがたまり、いずれFXを止めてしまう原因になります。

あなたがスマホで取引を考えているのであれば、スマホの管理画面が操作しやすい業者を、パソコンでFX取引をお考えでしたら、パソコンの操作性が高いものを判断基準にしましょう。まずは、「分かりやすい」で選んでみていいでしょう。

サポート体制|重要度:中

FX業者のサポート体制が整っていると初心者の方にとってもありがたいです。FXは24時間取引が行えますので、

  • 電話で対応してくれるか?
  • 24時間対応してくれるか?
  • 通話料はかからないか?(フリーダイヤルか?)

と言ったサポート体制もチェックしてみましょう。

レバレッジを売りにしている|重要度:低

業者によっては、高いレバレッジで高額な取引ができることを謳っているところもあります。しかし、デメリットでもお伝えしたように、倍率の高いレバレッジをかけることはそれだけリスクを高めることになりますので、あまりおすすめできません。

手数料|重要度:低

手数料は、お金にまつわることなのでシビアになる方も多いでしょう。しかし、現在業者ごとの差は大きな違いはなく、そこまで重要視する必要性はないと考えます。

ただ、逆を言えば、半年間取引がなければ口座維持手数料など思わぬところで手数料が発生するケースもありますので、どの場合に手数料がかかるのかはきちんと確認しておきましょう。

悪徳FX業者を見分けるポイント

2005年の「金融商品の販売等に関する法律」が改正され、過去にいた悪質なFX業者は数を減らしました。しかし、どの業界にもグレーゾーン(実際はかなりブラック)で、運営を行っている業者は多くあります。こちらでは、悪徳なFX業者に引っかからないためにも、悪徳FX業者を見分けるコツをお伝えしていきます。

良いことしか言わない

悪徳FX業者は、詐欺師のように良い事しか言いません。「絶対もうかる」「独自のルートがある」などと言って、口座開設を勧めてきます。しかし、それには根拠はなく、業者が責任を取ってくれるわけでもありません。

少し上手い話をされても、選ぶ側のあなたはいったん冷静になるようにしましょう。

しつこい電話や訪問での勧誘

「金融商品の販売等に関する法律」の改正により、業者からの電話や訪問での勧誘が禁止されました。つまり、電話などで勧誘をしてくるような業者は法を犯しているのです。そのような業者がまともだとは思えません。相手にしないようにしましょう。

国の登録番号が明示されていない

こちらも「金融商品の販売等に関する法律」で、登録番号を明示するように義務付けられました。ホームページなどに登録番号が明示されていないFX業者もかなり危険です。

FXの口座開設ができる業者一覧

それでは、それらを踏まえてインターネットで口座開設が簡単にできるFX業者をいくつかピックアップしましたので、業者選びの参考にしていただければと思います。

SBI FXトレード

最近では広告にも力を入れているので、ご存知の方も多いでしょう。ツールの使いやすさと1通貨から取引が可能なところも初めての方にはありがたいポイントです。

GMOクリック証券

分かりやすさが非常に魅力の初心者おすすめの証券会社です。

ライブスター証券

「iサイクル注文」という、サービスを導入しており、設定を行えば自動的に取引を行ってくれますので、売買の手間が省けます。

楽天証券

楽天ポイントのキャンペーンも多くやっていますので、楽天カードをお持ちの方はお得にFXを始めることができます。

DMM.com証券

インターネット取引企業ならではの取引ツールの操作性の高さや、キャンペーンの豊富さが魅力です。

まとめ

いかがでしょうか。FXの口座開設にあたってのデメリットはそこまで多くはありません。まずは、投資の第一歩として口座を開設してみましょう。

ロボアドバイザーで簡単に分散投資!

ロボアドバイザー投資『ウェルスナビ』は、いくつかの質問に答えるだけであなたに適した投資先を選んで資産運用してくれます。投資初心者の方でも難しいことは考えずに分散投資をすることができます。貯金の代わりすちょっとずつ分散投資を始めてみてはいかがでしょうか?

ウェルスナビをはじめる

オススメ仮想通貨の取引所3選




ビットコインの取り扱い日本一!
ビットコインを買うなら
『ビットフライヤー』

TVCMも放映中で安心して利用できるでしょう。セキュリティ体制もバッチリ整えられていますので、長期的に『ビットコイン』『イーサリアム』を保有するならビットフライヤーがおすすめ!








圧巻のマイナス手数料!
セキュリティの高さに強み
『ザイフ』

ザイフの特徴はマイナス手数料!なんと取引をすればするほどビットコインが増えていきます。他にも会社を挙げてセキュリティ向上に務めていますので、上記の取引所と分散してザイフで仮想通貨を保有することをおすすめします。








指値注文可能!
隠れた優良取引所
『ビットバンク』

仮想通貨取引所としての知名度は少し劣るかもしれませんが、隠れた優良取引所としてビットバンクをおすすめします。使い安さや手数料の安さは他の取引所を使ったことがある方なら納得できるでしょう。